携帯料金の滞納分を分割払い

携帯料金の滞納分を分割で支払えますか?|携帯料金滞納STOP

携帯料金の滞納分を分割で支払えますか?

止む終えぬ事情で、携帯料金を滞納してしまったとします。
後日滞納していた分を支払おうと思っていたけれど、請求は一括できてしまったというケースが多々あります。

 

一括支払は経済上無理という場合、滞納料金を分割して支払うことは可能なのでしょうか。
携帯料金の滞納分は基本的にどこの携帯会社でも一括請求をされるようになっているため、個別ごとに分割で支払うということは難しいようです。
ですから、一括請求がきている限りその請求通り、一括で支払うように努めなければなりません。
ただ、使用している携帯電話が「強制解約」になったら、その後携帯電話会社の滞納専門部門と話し合いになります。
強制解約になるまでは一括請求、強制解約後は携帯電話会社との話し合いにより分割の支払も可能となっています。
強制解約後だったら分割の支払でも大丈夫というのであれば、とっとと強制解約になってもらいたいと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、強制解約は皆さんが思うほど甘いものではないのです。

 

まず強制解約になってしまうと、携帯電話会社独自のブラックリストに掲載されるようになります。
この人はA携帯会社で○ヶ月支払をせずに強制解約になっているから要注意人物だ
などと、情報を各社で共有しています。
ですから、上記の例のようにA携帯会社で強制解約になってしまったら、情報を共有している他携帯会社とは契約ができないのです。

 

今の社会は携帯電話を持っていることが当たり前になっていますから、緊急連絡先や連絡網なども携帯電話ありきで考えられています。
そんな時代なのに、携帯料金を滞納したことによってどこからも携帯の契約ができないということになってしまうと、生活にも大きな支障をきたしてしまいます。
日常生活と来ても切れない携帯電話の料金滞納は、皆さんが思っているよりもかなり深刻な事態を招くことになります。
滞納しそうなときは、ぜひキャッシングなどを利用してきちんと支払するようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ